iMac電源が入らない修理

先日、急遽iMacの修理依頼があった時のお話。
「電源ボタンを押しても何にも反応しないんです、電源が入らないんです。」とのこと。詳しく状況を確認させていただき、加えてお客様がとってもお急ぎなことが判明。この様な症状の場合は、電源不良がほとんどなので、電源パーツの在庫を確認。

在庫があることと、とってもお急ぎな状況を考え、そiMacのLogicbordの日の内にお客様のところへピックアップ!!社内へ戻り検証をしたところ、電源パーツの故障では無くロジックボードの故障だと判明。ロジックボードの在庫を確認したが、在庫切れ!!急いでパーツを業者に確認し無事確保。ですが納期が1日掛かるため、お客様に状況説明と金額変更のご連絡をし、ご納得頂きました。パーツが到着し、さっそく作業開始!!ものの30分程度で作業完了。


かなり汚れていましたが...

中も外側もきれいになりました!

 

最後に筐体全体の清掃をして、そのままお客様の所へご返却に伺い、動作確認し問題なく完了!!後日お客様からこのようなメールを戴きました。
「なんだか動作も早くなって、修理中に溜まった作業もこれからの作業も時間が短縮されそうです。壊れて良かったのかしら……修理代は痛いですけど…それだけの価値はありますものね。ありがとうございました。」
こんなお褒めのことばを戴いたら、もっともっと頑張ろうと思う今日この頃。