Macの梱包には購入時の箱があればベストですが、無い場合はMacのサイズよりやや大きめの箱と十分 な緩衝材をご準備下さい。

 

緩衝材にはエアキャップ(プチプチ)等に包み、十分な新聞紙・不要な古紙などを丸めて隙間をしっかりと埋めて、修理いただく機器を十分に保護する必要があります。

 

また、運送会社の専用パッケージを使えば、梱包箱の手配から梱包・運送まで一括しておこなっていただけます。

 

ヤマト運輸 パソコン宅急便
BOX A...送料1,296円 箱代 616円
100サイズ (16.1インチ以下のノートパソコン(縦310x横360x高さ50)3kgまで )

 

MacLabではあらかじめ緩衝材がセットされた梱包箱をお送りすることができます。

 

MacLabがお送りする簡単梱包箱での梱包方法(MacBook系編)

緩衝材がセットされた梱包箱をお送りします。

緩衝材ケースにMacを入れて下さい。

緩衝材ケースごと箱に入れて下さい。

緩衝材がついた蓋で押さえます。

隙間がなくなり完成です。

箱を閉じてお送りください。

梱包箱のご希望がございましたら、お申し込み時にご連絡を下さい。